マッチングアプリ:【例文あり!】1回目のデート後のLINE→5STEP

LINE
▼この記事が役に立った人は応援クリックお願いいたします。▼
にほんブログ村 恋愛ブログ ネット恋愛へ

※5月30日に大幅に追記、修正しました

マッチングアプリで知り合った人とデートしたあと、どういうLINEを送ればいいんだろう?
そもそも、男性から送ったほうがいいのかな?
デートの後「女性からお礼が送られてきたら成功」みたいな噂もあるけど・・・

こう悩んでいる人いますよね。

あんそにー
あんそにー

あんそにーも最初のころは悩んでいましたが、300人に会った今では全く悩むことなく1回目のデート以降のLINEのやり取りができています。


この記事では、1回目のデート以降のLINEのやり取りについてコツを説明します。

結論から言うと、1回目のデートの後のLINEは以下の例文の流れ(5STEP)で大丈夫です。

STEP1:1回目のデート中に布石を打つ(後程説明)
STEP2:お礼する

あんそにー
あんそにー

今日はありがとうございました!

こちらこそありがとうございました~。

STEP3:デートに誘う

あんそにー
あんそにー

今日はランチでしたが、次は飯田橋で飲みましょう!

はい、ぜひ行きましょう!

STEP4:日程やお店を調整する

あんそにー
あんそにー

例えば5月10日や11日の19時だとご都合はいかがですか?

5月11日なら行けそうです!

あんそにー
あんそにー

わかりました!11日でお店探しますね~

あんそにー
あんそにー

(お店のURL)

このお店を予約しようと思います!

ありがとうございます!

あんそにー
あんそにー

11日19時から予約しました!予定に変更があれば押してくださいね、お店に連絡します。

はい、予定に変更あればお伝えしますね。

STEP5:リマインドする

あんそにー
あんそにー

おはようございます!ご都合に変更はないですか?

変更なしです!着いたら連絡します~




え、ほんとにこんなシンプルでいいの?
もっとお互いのことを知る必要があるんじゃないの?

こう考える男性諸君も多いと思うので、1回目のデート後にLINEをする目的を説明したうえで、なぜ上記5STEPでよいかを説明します。

※マッチングアプリのノウハウや体験談をnoteにも書いています。

1回目デート後にLINEをする目的

1回目のデートの後にLINEをする目的は、2回目のデートの約束をすることです。
つまり、1回目のデートまでのLINEと目的はほぼ変わりません。
目的が同じということは、流れもほぼ変わりません。

ちなみに1回目のデートまでのLINEのコツは以下の記事書いています。

目的が同じということは、本質的なやり取りの方針も変わらないということです。
すなわち、

・ダラダラとやり取りを続ける
・即レスする
・返信間隔を1日以上開ける

1回目のデートまでと同様、だらだらとLINEをするのはNGです。
(なぜNGなのかは「マッチングアプリ:当てはまるとヤバい!LINEのNG3選」という記事に詳しく書いています)
あんそにーが会った複数の女性から、こういうコメントをもらっています。

マッチングアプリで知り合った人と1回デートした後、LINEは来るんだけどデートに誘われない!
相手の意図がわからなくて困る・・・

1回目のデートが終わった後、その女性に好意を持てば持つほど、趣味や仕事についてLINEをダラダラ送ってしまう男性がいますが、それは完全なモテない行動です。

さて、以降では実際に1回目のデートの後のLINEを5つのSTEPに分けて解説していきます。

STEP1:1回目のデート中に布石を打つ

LINEの話に入る前に、1回目のデートでやっておくべきことを説明します。
2回目も会いたいと思ったのであれば、デートの最後のほうに、次のデートへの布石を打ちましょう。この布石というのは、具体的に次に行く場所を頭出ししておくということです。

例えば2回目のデートで日本酒がおいしい焼き鳥屋に行こうと思うのであれば、以下のような感じです。

あんそにー
あんそにー

xxさんはお酒を飲まれますか?

そんなに強くはないですが、飲みます!

あんそにー
あんそにー

それなら次はお酒を飲みましょう!飯田橋に日本酒がおいしい焼き鳥屋があるので案内します。

大事なのは以下の2つのポイントです。

①2回目のデートに行くことが当然のように言うこと
例:NG「また会えますか?」→Good「次はxxに行きましょう」
②いつどういうところに行くのかある程度具体的に伝えること
例:NG「またご飯に行きましょう」→Good「飯田橋に日本酒がおいしい焼き鳥屋があるので行きましょう」

STEP2:お礼する

ここからLINEでのやり取りになります。

デートが終わったらまずはお礼をLINEで送りましょう。

お礼LINEって男性から送ったほうがいいの?
相手の女性からお礼LINEが来れば脈ありって聞いたけど。

こういう疑問があるかもしれません。
あんそにーの考えとしては、「女性からお礼LINEが来るほうが2回目会える確度は高いけれども、数時間以内に来ないようであれば男性から送るべき」です。

女性からお礼LINEは来なかったけど2回目のデートに誘ったらOKが出た経験はたくさんあります。
お礼LINEを送るなんて3秒で終わる非常に低コストな行動です。


「マッチングアプリ:たった一つだけ!女性の信用できる脈ありサイン」という記事でも書きましたが、マッチングアプリにおいては脈があるかどうかなんて気にするだけ無駄です。
とりあえずデートに誘いましょう。
LINEの内容はこんな感じで大丈夫です。

あんそにー
あんそにー

今日はありがとうございました!

STEP3:デートに誘う

お礼LINEに返信があったらすぐにデートに誘いましょう。
また、お礼LINEに1日たっても返信がない場合もデートに誘いましょう。

返信が来てないのにLINE追撃していいの?

LINEの追撃は、日常的に会う女性に対しては控えたほうががいい行為です。
しかし、マッチングアプリで知り合った女性に対しては全く問題ありません。
理由は以下の通りです。

  • 日常的に接点がない相手とのLINEなので、女性が返信を忘れやすいため
  • 同じコミュニティの女性に追撃LINEすると、コミュニティ内の人間関係の都合上女性を困らせる可能性がある。しかし、マッチングアプリで知り合った人同士であれば共通の人間関係がなく、女性を困らせる可能性が低いため

追撃LINEをするとスルーされることもありますが、返ってくることも多々あります。
感覚的には半々ですね。

誘うときのLINEはこんな感じです。
疑問文など使わず、単刀直入に伝えましょう。

あんそにー
あんそにー

今日はランチでしたが、次は飯田橋で飲みましょう!

STEP4:日程やお店を調整する

デートの誘いに返信があれば、日程やお店の調整に移ります。

日程はお互いの都合に影響するのでなるべく早く決める必要があります。
日程が決まるまでは女性からのLINEには早めにレスして、迷惑をかけないようにしましょう。

最初にお見せしたLINEの例文でいうと、

あんそにー
あんそにー

例えば5月10日や11日の19時だとご都合はいかがですか?

5月11日なら行けそうです!

あんそにー
あんそにー

わかりました!11日でお店探しますね~

ここまでは素早く返信しましょう。

一方で、日程が決まったら具体的な場所(お店と集合場所)の連絡については1日1通ぐらいで構いません。
1回目のデートまでのやり取りと同様、一回のメッセージでお店のURLを送って、次のメッセージで集合場所を決めて・・・というようになるべく小分けにやり取りをしましょう。

あんそにー
あんそにー

(お店のURL)

このお店を予約しようと思います!

ありがとうございます!

あんそにー
あんそにー

11日19時から予約しました!予定に変更があれば押してくださいね、お店に連絡します。

はい、予定に変更あればお伝えしますね。


上のケースだと2往復しているので、大体2日かけてやり取りするイメージです。

例えば1回目のデートの後の次の週末だと5日ぐらい開くけど、どういうやり取りすればいいの?

答えは、「細かいところまで確認して時間をもたせる」です。
以下に例をお見せします。

あんそにー
あんそにー

(お店のURL)

このお店を予約しようと思います!

いいお店ですね、了解です。

あんそにー
あんそにー

11日19時から予約しました!

わかりました

あんそにー
あんそにー

予定に変更があれば押してください、お店に連絡するので。

了解です。

あんそにー
あんそにー

そういえば集合場所ですが、前回同様JRでいらっしゃいますか?

はいJRの予定です。

あんそにー
あんそにー

それではJR飯田橋駅西口に18:55で待ち合わせましょう。

わかりました~

これで5往復=5日間のやり取りになります。
くれぐれも、デートに関係ない内容、例えば相手の趣味とか仕事の話などをLINEでやり取りしないようにしてください。

STEP5:リマインドする

デートの前日と当日にはリマインドしましょう。
これはドタキャンを防止するためですね。

「マッチングアプリ:よくある!無断ドタキャンの例と対策6選」に書いた通り、マッチングアプリとドタキャンは切っても切れない関係です。

2回目のデートに応じている時点でドタキャンの可能性は低いのですが、それでも一定確率で発生します。
2回目のデートでは1回目のお店よりいいお店を選ぶことが多いので、ドタキャン発生時のダメージは大きくなります。
なので、期待損失的(発生確率×損害)には1回目と2回目で大きな差はありません。
2回目のデートでもドタキャンには注意を払いましょう。

あんそにー
あんそにー

LINEのやり取りからは外れますが、ドタキャンに備える観点から、あんそにーとしてはたとえ2回目でもキャンセル料金が発生するようなお店・コースを予約することは推奨しません。

2回目のデートの当日の朝ぐらいに、軽くリマインドしましょう。
例文は以下。

あんそにー
あんそにー

おはようございます!ご都合に変更はないですか?

まとめ

  • 1回目デート後にLINEをする目的:2回目のデートの約束
  • 1回目のデート後のLINE、5STEP
    • STEP1:1回目デート中に布石を打つ
    • STEP2:お礼する
    • STEP3:デートに誘う
    • STEP4:日程やお店を調整する
    • STEP5:リマインドする

コメント

タイトルとURLをコピーしました