マッチングアプリ:意外とやりがち!初デートの会話における4つのNG

デート
▼この記事が役に立った人は応援クリックお願いいたします。▼
にほんブログ村 恋愛ブログ ネット恋愛へ

うまく初デートにこぎつけて次に気になるのは初デートの会話ですよね。マッチングアプリで知り合った人とはどういう話をすればいいのでしょうか。気を付けないと、

マッチングアプリで知り合った人とデートしたけど、会話弾まなかったな・・・
2回目のデートの誘いも無視されてる・・・

こんな感じになります。

あんそにーはこれまでマッチングアプリで300人の女性に会いましたが、女性に会ったら必ず、「マッチングアプリであった人とどういう話をするのか」を聞いています。

そうすると、悪い印象を与えた会話はある程度類型化ができることに気づきました。その類型化をもとに、この記事は書いています。当てはまっていて落ち込むかもしれませんが、大丈夫です。気づけば変わることができます。

NG①目的が決まっていない

これから先説明する会話術は、目的を達成するためのものです。では、その目的とは何でしょうか。

マッチングアプリであった人との1回目のデートの目的は、相手が自分と合うか、変な人ではないかを見極めることです。そして、また会いたいと思う人であれば、2回目も会えるように好感度を高めることです。

この目的意識を持って、以下を読み進めてください。

NG②質問攻めをする

意図のない質問攻めはNG

マッチングアプリのような、初対面の人と会った時にやってしまいなNGがこれです。たとえば下のようなやりとりをしていませんか?

休みの日は何をすることが多いですか?

 お家で映画を見たり、音楽聞いたりすることが多いですね~

 映画を見るんですね、最近はどういう映画を見ましたか?

 最近はパラサイトっていう映画見ました!面白かったですよ!~

パラサイト、僕はまだ見てないです。そういえば、○○さんは兄弟とかいますか?

 (え、もう休日の過ごし方の話は終わり???何が聞きたかったんだろう・・・)

はたから見ると明らかにダメなやり取りだと思いますが、こういうやり取りしている男性、本当に多いです。女性これまでアプリであった人とどんな会話をしたのか聞くと、「質問攻めにされた」という人は本当に多いです。

では、どうすればいいでしょうか。

意図を持った質問をしよう

質問をするときは必ず意図を持ちましょう。意図とは目的と直結したものなので、前述の通り目的を持つことが大事です。

2回目のデートに誘うことが目的なので、2回目のデートの話にもっていきましょう。

例えばお酒を飲みに行きたいのであれば、以下みたいな話をしましょう。

僕は結構お酒が好きで、ワインとか飲むほうなんですけど○○さんはどういうお酒を飲まれますか? 

ポイントは自分の話を入れたうえで女性に話を振ることです。これは自己開示という心理学のテクニックですが、まずは自分の話をすることで、相手も情報を開示しないと、という心理状態になります。

ちなみにあんそにーは以下の質問は絶対にしないように決めています。どちらも意図が明確ではないからです。意図をもって、具体的な質問をしましょう。

  • 休日は何をして過ごすことが多いですか?
  • お仕事はどんなことをしてますか?

相手の発言を深堀しよう

相手のことを見極めるためには、相手の話の「内容」よりも「話し方」や「態度」のほうが参考になります。

なので、話を盛り上げることが必要です。質問攻めにせずに話を盛り上げるには、相手の話を深堀することが有効です。

さっきの映画の会話の例であれば、以下のように返しましょう。

 ああ、パラサイト、最近流行ってますよね!僕はまだ見てないんですけどどういうところがよかったですか? 

この時大事なのは相手の感情や考えたことを聞くということです。見た・見てないという「事実」よりも、より抽象的な「感情」「考え方」のほうが、共通点を見出すことができるからです。

簡単な例でいうと、「野球好き?」と聞くよりも、「スポーツ好き?」と聞いたほうが多くの人からYESが返ってきますよね。コンサルとして仕事でも使いますが、共通点を見つけるときはこういう抽象化が役に立ちます。

NG③プロフィールに書いてあることや事前にやり取りしたことを聞く

プロフィールに書いてあることや、会う前にメッセージでやり取りしたことをもう1度聞くことは失礼にあたります。

人間、自分のことは大好きなのでたいていプロフィールに書いたことは覚えていて、相手が見ていないことはわかります。

おすすめは、プロフィールを見て深堀ポイント事前に決めておくことです。具体的な話し方だと、以下のような感じです。

プロフィールに映画が好きと書いてありますよね。僕も映画好きなんですけど、最近見て面白かった映画とかありました? 

ポイントは「プロフィールを見た」ということを伝えることと、自分の情報も話したうえで質問することです。

NG④自分の話ばかりする

自分の話は最低限に

マッチングアプリで知り合った女性に聞いた「変な男性いましたか?」という質問への回答で一番多いのが、自分の話ばかりする男性がいた、という回答です。

始めて会う女性なので、つい自分のことを知ってほしくて自分の話、特に仕事とか、頑張っていることの話をしたくなるのは人間心理として仕方がありません。

しかし、それは初対面の女性には受け入れられません。

自分がしたい話は職場の同僚とでもすればいいです。女性といるときは女性の話を聞きましょう。では、どういう話題がいいでしょうか。

共通の話題がベスト

女性の話を聞くときに一番のおすすめは共通の話題をすることです。

例えばプロフィールを読んでおいて、共通点を事前に覚えてしておきましょう

一方で、プロフィールが薄かったりして共通点が見つからない時もあります。

しかし、諦めないでください。マッチングアプリで知り合った人とあなたには必ず共通点があります。

それは、マッチングアプリを使っていることです

アプリの話とかしていいの?とか思う人もいるかもしれません。実際に、 アプリを使っていることを周りの人には話していない女の人も多いです。

そういう人でも、マッチングアプリで知り合った人にはむしろアプリの話をしたがることが多いです。 アプリで会っている時点で使っていることはバレてますからね。日ごろ友人に話せない分、アプリで会った人に話そうと思うのです。

あんそにーのおすすめは、「アプリを使ってて面白い人はいましたか?」という質問です。周りの人に話したいけど話せない女性は喜んで面白エピソードを話してくれます。

もちろん、あなたが会った女性の話もしましょう。女性は、他にどういう女性がアプリを使っているのかというところには非常に興味があります。

男性のアプリ画面を見せてあげるのも有効です。そのあとは、女性のアプリ画面も見せてもらいましょう。

昔から言われている通り、秘密を共有することは男女の仲を一気に接近させます。アプリを使っていること、アプリの画面など、お互いに開示して親密さを増しましょう。詳細を知りたい人は例えば以下のウェブサイトを見てください。

まとめ

  • NG① 目的が決まっていない
    • 1回目のデートの目的は相手を見極める、2回目のデートにつなげること
  • NG②質問攻めをする
    • ゴールのない質問攻めはNG
    • 意図を持った質問をしよう
    • 相手の発言を深堀しよう
  • NG③プロフィールに書いてあることや事前にやり取りしたことを聞く
  • NG④自分の話ばかりする
    • 自分の話は最低限に
    • 共通の話題がベスト
    • 共通の話題として、マッチングアプリの話をしよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました